トランプ政権、ヴァルハラプライベートクラブに影響有り?!

アメリカ新大統領が先日誕生しましたが

早速色々と話題になる行動を取っていますね。

 

まず今回ワシントンDCにあるホワイトハウスには住まず

自宅であるトランプタワーを拠点にして政治活動を行うと発表しました。

 

自宅のバロック調の作りが気にいっているらしいとの理由や

ホワイトハウスには盗聴器が仕掛けられていて、情報が筒抜けになるのを防ぐためとも言われていますね。

 

ただトランプタワーに住むとなると、警備の問題もありますよね。

911の時の様に飛行機で突撃されたら守りようもないし、対空ミサイルも街中で撃つわけにはいかないですからね。(噂ではトランプタワー付近の制空権を買い取っているから問題ないなんて話しもあります。)

 

後は、大統領としての給料をもらわずに、無償で仕事を行うとのこと。

まあトランプ氏は不動産王ですから、日本円にして年間約3000万円という報酬も別にいらないということでしょうね。

これについてはパフォーマンスかもしれませんが、好感が持てます。

 

いずれにしろ早速目立つ行動を取っているトランプ氏

大統領選挙日も円や株の動きに多大な影響を与えていますので、今後のヴァルハラプライベートクラブの運用への影響も気になるところです!

大豆 の紹介

富裕層目指して成り上がっていく大豆(HN)のブログです! 主に投資や資産運用について書きますが、エンタメ等の内容にも触れていきたいと思ってますのでよろしくお願いします!
カテゴリー: 未分類 パーマリンク