ヴァルハラプライベートクラブをもっと調べてみる。

日本においての個人投資家が少ない現状
ギャンブルが嫌いな日本人にはどうもこういった投資だの資産運用には腰が重いんですね。

せっかくヴァルハラプライベートクラブがあるのにもったいない人種だな!
なんて一人でブツブツいいなあがら今日も仕事をしてました。

ひとつ言えること、それは資産運用=投資ではないということ!
たしかにニアリーイコールではあるかもしれませんが
正確に言うと資産運用の数ある中に投資というのが入っている感じです。わかりますか?

僕が常々言っているヴァルハラプライベートクラブのプライベートバンクは投資とは違います。
投資というのは「自分のお金を会社などに預け、利益が出たらその一部を貰うこと」です。自分で働かなくてもお金が貰えるので、効率的に稼ぐことができます。言い換えると、「お金を育てて、より大きなお金を生み出すこと」なのです。
一方プライベートバンクとは資産の管理・運用や財産相続業務など総合的な金融サービスを行う所。
本当に全く違うのです。投資を毛嫌いして資産運用もしないなんて頭が硬すぎますよ!!

ヴァルハラプライベートクラブは投資においても勝率100%と歌っている場所。
ましてや金利が110%。
これをギャンブルだの何だの言っていたらパチンコなんて大ギャンブルですね(笑)

でも最近なんだか悲しくなります。自分の目で見てよかったものを人にすすめる事がこんなにも難しいだなんて。。
もっと話術勉強しないとですね!

大豆 の紹介

富裕層目指して成り上がっていく大豆(HN)のブログです! 主に投資や資産運用について書きますが、エンタメ等の内容にも触れていきたいと思ってますのでよろしくお願いします!
カテゴリー: 未分類 パーマリンク