トランプ政権、ヴァルハラプライベートクラブへの影響は?!

ついにトランプ政権誕生まで後数十時間と迫ってきましたね。

日本のマスコミ各社は今日も相変わらず、トランプ叩きに精を出しておりました。笑

 

まあ発言や行動が話題になったり、株価に影響を与えたりしているので

その辺りに困る人達が足を引っ張っているのでしょうが、まだ何も始まっていないのにちょっと叩き過ぎな気がします。

 

前にもブログに綴りましたが、僕個人としては結構応援してます。

やはり今までの方達とは違い、経営者出身ですからね。

 

賛否両論ありますが是非頑張って欲しいですね。

そしてヴァルハラプライベートクラブの運用に影響は少なからずあるでしょうから

その辺りも楽しみにしてます。

 

カテゴリー: 未分類 | トランプ政権、ヴァルハラプライベートクラブへの影響は?! はコメントを受け付けていません。

ヴァルハラプライベートクラブだけにうつつを抜かさず

阪神大震災から今日17日で22年もの年月が経ったのですね。

僕はその頃はまだ小学生位でしたので、あまり詳しくは覚えていないですが

テレビのニュースを見る限りでは凄惨な光景が広がっていたことと思います。

 

あれだけ大きい地震があった後では復興に対しても当然長い時間がかかったり

あおの震災がきっかけで生活を共にしていた家族が離ればなれになってしまうなんてこともあったそうですね。

 

今では22年もの時間が経ったことにより、十分な復興をしたわけですが

現在も東日本大震災や熊本の震災など、大きい天災は後を絶ちません。

 

僕自身は関東圏に住んでいるわけですが

くれぐれも最悪な状況に対応出来るような心構えは常に持たないといけませんね。

 

今ではヴァルハラプライベートクラブのヴァルハラ金融システムで

資産運用が上手くいっているので悠長な気分ですが、今日からまたしっかりと気を引き締めていきたいと思います。

カテゴリー: 未分類 | ヴァルハラプライベートクラブだけにうつつを抜かさず はコメントを受け付けていません。

韓国との問題

先日から韓国と日本との対立の報道が後を絶たず

韓国が慰安婦の像の建造で日本を挑発するような行動を取っていますね。

 

正直僕は韓国や中国、北朝鮮が日本の隣の国であることに

憤りを感じては嘆いている1人の日本人です。

同じような方はたくさんいるのではないでしょうか。

 

そもそも10億円を受け取り解決した問題を蒸し返すという

訳の分からない、主体性のない主張は一体何なのでしょうか。

 

そもそも保証金の10億円も支払うべきではなかったと思いますが

これをきっかけにして韓国との国交が断絶出来れば安いものなのかもしれません。

 

高い授業料かとは思いますが、国同士が切れることによるメリットの方がはるかに多いし

日本は常にたかられる立場なのは納得がいきません。

 

もういい加減に日本政府の外交などには毅然とした態度で

こうした問題にしっかりと取り組んでもらいたいと一国民として感じます。

 

カテゴリー: 未分類 | 韓国との問題 はコメントを受け付けていません。

資産運用を考えているならヴァルハラプライベートクラブのことも

景気が上向きといっても庶民にとってはなかなか恩恵がないだけに、将来に不安を感じているという人も多いのではないでしょうか。
将来に不安を感じているのであれば、資産運用をして将来に備えておくことが大切です。
しかし、資産運用というのはリスクが有るのですから資産を増やすどころか逆に減らしてしまう可能性だってあるわけです。
そのため、興味はあっても減らすことを極度に抑えて貯蓄に回すという人は多いものですが、貯蓄をするということもまた資産を減らすおそれがあるということを理解して置かなければなりません。

貯蓄をした分の額面が下がってしまうということは、日本に住んでいる限りはほぼ考えられませんが、お金の価値自体が下がってしまうということはありえます。
100円で売っていた卵が150円でなければ買えなくなってしまったという状態になった場合、相対的にお金の価値が下がってしまうことになるので、超低金利の今の時代に銀行に預けるというのは資産を目減りさせるリスクにさらしているのと同じことです。
もちろん、必ず目減りするとは限らずデフレになれば相対的に価値が上がるわけですから、一概に貯蓄をするのがリスクということにはなりません。
ただし、全てを貯蓄に回してしまうというのはインフレのリスクを直接受けてしまうことになりますから、貯蓄をするだけの余裕があるのであれば一部を資産運用してみるというのも大事なことになるのです。

資産運用をするのであれば、ヴァルハラプライベートクラブのように知識のない人の代わりの運用のサポートをしてくれる存在があるので、利用をしてみるというのも一つの手となります。
ヴァルハラプライベートクラブに任せるというのにも当然リスクは有るわけですが、知識のない人が手探りで運用をするよりはずっとリスクの低い運用をしてもらうことができますから、資産の一部を少ないリスクで運用をしたいというときには頼りになる存在です。

カテゴリー: 未分類 | 資産運用を考えているならヴァルハラプライベートクラブのことも はコメントを受け付けていません。

トランプ氏を叩く日本のマスメディア

テレビを付けると今日も相変わらず朝からトランプ氏を叩くニュース

正式な就任はまだですが、日本のマスコミからはかなり嫌われてますね。

 

まあトヨタの工場移転の件でトヨタの株が3%も下がったりしたので

そういう所の動きが割とあるのでしょうか、僕個人としては支持してるんですけどね。

 

まあ大統領選挙の間も色々な発言が話題にあがりましたからね。

それだけ注目されてしまうのは致し方ない部分もあるのでしょうが。

 

まあ今までの優等生のような政治家ではなく

トランプ氏自体が経営で一時代を築いてきた人物なわけですから

今アメリカで問題になっている雇用問題に関して、トランプ氏の政策はとても期待出来るのではないかと思います。

 

昨日オバマ氏の最後の演説も終わり

いよいよトランプ政権誕生のカウントダウンが開始され期待も高まる中で

果たしてどのような政策を行っていくのかとても気になります。

カテゴリー: 未分類 | トランプ氏を叩く日本のマスメディア はコメントを受け付けていません。

ヴァルハラプライベートクラブ運用日記

年が開けてからもヴァルハラ金融システムは相変わらず好調ですね。

既に取引も始まっており、いつもながら取引内容を見るのが楽しみです。

 

今年中には500日を経過するので、今後は色々なことを考えていかないといけません。

担当の方と話しをしていたのは、やはり2018年に設立されるという

ヴァルハラプライベートバンクに正会員として入るという事ですね。

 

今以上に安定して利益を上げられ、期間も長くやれるシステムの紹介や

税金の対応も色々とやってくれるとのことなので、とても僕自身期待してます。

 

これからオリンピックに入るまでにも元号が平成から変わるんじゃないかという話しや

将来に向けての変化が多くあることでしょう、日本の未来がどこにあるのか

トランプ政権の影響で国がどうなるのか、リアルタイムで移ろう現世にとても楽しみと不安が入り交じった、言葉に出来ない思いでいっぱいの僕です。

 

今年もヴァルハラプライベートクラブさん、よろしくお願いします!

カテゴリー: 未分類 | ヴァルハラプライベートクラブ運用日記 はコメントを受け付けていません。

資産運用のリスクと金利の高いヴァルハラプライベートクラブ

資産運用は如何なる方法でも、必ずリスクが伴います。
リスクゼロで確実に儲かる方法はなく、ある程度のリスクは覚悟の上で始めなければいけません。
リスクが常に伴うとなると、資産運用はしなくても良いと考えがちです。
しかし、資産は持っているだけでは、増やすことができません。
資産運用をしなければ、増やして自分の将来に役立てたり、子や孫に譲り渡すことはできません。
大切なことは、リスクを理解した上で始めることです。
そして、複数の方法を組み合わせるなどして、リスクを下げることも大切になります。
リスクが比較的低いと言われている方法のひとつが、プライベートバンクです。
プライベートバンクは一定の資産を持つ人のみ利用できるサービスで、利用者にはさまざまな特典があります。
厳密には投資とは違いますが、預けた資産を増やすことも可能です。
基本的に加入すればあとはプライベートバンクに任せるだけなので、何もする必要はありません。
大手銀行などが一部の富裕層のみに提供しているサービスですから、信頼性も高いと言えるでしょう。
加入できる条件を満たした富裕層にとっては、比較的リスクは低いとされています。
ヴァルハラプライベートクラブは、そんなプライベートバンクの一つです。
ヴァルハラプライベートクラブの特徴としては、金利が他のプライベートバンクよりも高いことです。
そのため、同じ価値のある資産を預ければ、ヴァルハラプライベートクラブなら他のサービスより多くの利益を受け取れます。
資産を増やしたい人にとっては、魅力的なサービスと言えるでしょう。
ただし、プライベートバンクは比較的リスクの低い方法ではありますが、ゼロではありません。
ヴァルハラプライベートクラブへの加入を考えているときも、リスクについては理解しておきましょう。
資産運用で失敗しないためには、成功したときのことばかりイメージするのではなく、失敗時のことも考え備えておくことが大切です。

カテゴリー: 未分類 | 資産運用のリスクと金利の高いヴァルハラプライベートクラブ はコメントを受け付けていません。

村上春樹氏新作

作家の村上春樹氏が新作の本を発表するとのことでタイトルが発表されました。

その名も「騎士団長殺し」、まるでライトノベルのようなタイトルですね。

まあこんなタイトルを付けていても、内容は全く全然違うものになるのでしょうね。

 

しかし彼は毎年毎年ノーベル文学賞にノミネートされますが

全然受賞出来ませんね、もう一生受賞出来ないような気がします。笑

ある種のネタになってますよね。

 

しかし本が発売されてもいないのにタイトル発表だけでニュースになるというのは

よっぽど彼が多くの人からの注目があり、愛されているということの証拠になるでしょう。

僕自身も結構好きです。

これからも健康に気をつけて頑張ってほしいですね。

 

カテゴリー: 未分類 | 村上春樹氏新作 はコメントを受け付けていません。

ヴァルハラプライベートクラブ始動!

今年もヴァルハラプライベートクラブのヴァルハラ金融システムが始動しましたね。

昨年に引き続き期待を寄せております。

 

年明けから経済ニュースなどで賑わせているのはやはりトランプ氏。

今日もトヨタの件がらみで自動車株などに影響を与えていますね。

 

まだ変わったわけではありませんが、次期大統領ともなると

その発言一つでこれだけの動きがあるなんて、やはりアメリカという国の大きさを再痛感します。

 

日本も国土の面積では負けていますが

経済大国の一つとして誇り高くプライドを持って、負けず劣らず頑張って欲しいですね。

 

そういえばヴァルハラプライベートクラブの担当者の方から

新年の挨拶の電話がありましたね、僕個人の主観ですが、資産運用のサービスを提供している会社は、割とドライな対応の印象があるので、こうした何気ない電話に信頼を感じてしまいます。

 

まあ僕自身が日本人ということもあり、丁寧過ぎる対応に信頼を寄せる傾向があるので

こうしたことはこれからも続けて欲しいですね。

 

ヴァルハラプライベートクラブさん、今年もよろしくお願いします!

カテゴリー: 未分類 | ヴァルハラプライベートクラブ始動! はコメントを受け付けていません。

新年明けましておめでとうございます。

皆さん、新年明けましておめでとうございます。

今年最初のブログになります!

 

正月休みに勤しみ、ブログをほったらかしにしていました、すいません!笑

僕は来週から仕事始めなのです!

 

新年明けて特に何かが変わったわけではありませんが

今年も去年に負けず劣らず良い1年にしたいですね。

 

仕事にプライベートに盛り上げていきたいなあ

まあその為にはある程度目標のような目安があると意識出来そうでいいですね。

 

そういえば最近はゴルフに誘われることが多いので、そろそろ初めようと思ってます。

僕はどうしても朝が弱い人間なので、今までは何かと理由を付けて敬遠してました。

 

しかし出世のためにはやはり必要なことですね!笑

ということで今年の目標は苦手なことから決して逃げないということに決めました!

 

今年もヴァルハラプライベートクラブと共に歩んでいこうと思います!

 

 

カテゴリー: 未分類 | 新年明けましておめでとうございます。 はコメントを受け付けていません。